金運を上げる為に財布を選ぼう

金運アップのための財布選び

財布は、お金の家ということもあるそうで財布の選び方や購入時期、中身の取り扱い方などが金運に直接影響してくるということを知りました。
まず、財布の選び方ですがお金持ちは基本的に長財布を持つそうです。それは、お札が曲がらないということでお金に対して敬意を払うことができるという点からとのことです。
また、ぐしゃりと曲がったお札ではなくピンとしたお札のほうが気分も良くどのぐらいお金が入っているかもわかりやすいという利点があります。

 

そして、収入アップのためには財布の値段もしっかりとかけたほうがいいみたいです。ブランド物であるとなお良いみたいなので中身があまりない時期でもお財布は必ずブランド物を持つと決めています。お金はお金が好きみたいです。
次に、財布の色ですが赤は赤字になるとのことで避けるようにしています。金運アップには黄色やゴールドなど明るく派手な色がいいようです。しかし、そのような財布は飽きやすいのでわたしは黒色を持っています。黒色は黒字になる色、保守的な色ということでいまあるお金を守り散財を防ぐ色だそうです。同様に茶色もいいのだとか。

 

購入時期に関しては、春財布という言葉があるようにその時期に買ったお財布は中身が張るということでいいみたいです。このような時期に購入し、月の中に何度かある一粒万倍日に新しくおろすといいようです。

 

また、中身の取り扱い方ですが基本的にお札が出て行きにくいように人間の顔を下向きに逆さに入れるといいみたいです。ごしゃごしゃとたくさんのポイントカードを詰め込むようなことや、レシートがたっぷりというような状況は金運を下げる要因になるので中身は定期的に整理し処分するようにするといいみたいです。